忍者ブログ
17 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04 April

HGUC ザクFSをつくる その1

ガルマ専用 ザクFS型をベースに

編成上欠かせない隊長機を作ることになったわけですが、隊長機といえば角付き。ベースキットにシャア専用を使う、もしくは、地上戦セットに付属の角付き頭部を使ってもいいところですが、今回は頭部バルカン砲を固定武装に持つFS型をベースに作ります。

エースの設定ですので、パーソナルカラーを施して、ほぼパチ組みの量産機と差別化します。塗装するとなれば、パテの使用も改造も違和感なくやれますので、自由度が上がります。まずは下ごしらえを。

後はめ加工

膝関節


膝関節のポリキャップを、関節カバーの上から挿せるようにしなくてはならないようです。


エッチングソーで中央のブリッジを落としたあと、角棒ヤスリにて。


こんなかんじでしょうか。あまり広げすぎてグラグラしても格好が悪そうなので、ぴったりの寸法を意識して削りました。


このパーツ、表面のパーティングラインを削りたいんですが、邪魔な突起があります。しかも、背面が平滑な面でなくて、突起部あたりからやや傾斜。削り落として突起をプラ板で再生するか、細かいところなので誤魔化すか。
とりあえず後回し。

前腕部


前腕部は、ピン切り飛ばして終わり。一本くらい残しておこうか考えましたが、全部落としてしまいました。

首関節部


首のボールジョイントのパーツを上から挿せるようにしましたが、少し残し気味に削って、挿すときに多少クリック感が残る感じにしておきました。


ガンプラ ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村
PR