忍者ブログ
17 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10 June

【横道】いっせいパチ組み

積んだ模型は組んでおくことに

触っていなかった間に、どれだけガンプラが進化したのかを体験したくてキットを購入していますが、新作でもないのにレビューなどやってみてもつまりません。
それに、使うときになって、まだランナーにパーツが付いているとおっくうなので、持っているキットは組んでしまえ!といっせいに仮組み。

HGUC ザク系列機。グフやハイザックもありますが。

一番左、最初のHGUCザクが、きょとんとしていて好きです。そういう点では右のハイザックの顔もかわいくていいです。ちょっとずんぐりなザクがいいなぁ。

HGUC ジム系列機。パワードジムカーディガンなど入っていますが。

緑色のストライカー、買って組んでみるまでかっこいいと思いませんでした。写真や箱絵に出ない立体の良さがあります。しかし塗装表現が難しそうです。
カトキ氏のメカには苦手意識があったんですが、怖いもので目が慣れてきました。なんだかなーと思うサンライズ設定も、どうでもよくなってきました。

ガンダム系。

主役機系統はメーカーも手を抜かないと見えて、良いキットですね。

評判のいいPC001フォーマットのキットは、そのとおりにすばらしいんですが、陸戦型ガンダムやパワードジム系統など、ABS樹脂使用キットの簡素なつくりと良好な可動も捨てがたいと感じました。

その他のキット。といいますがけっこう大本命。

管理人は、ずんぐり丸いやつに弱いようです。


持っている鉈が違いますし、股間のノズルが付いていませんが、マンロディ。かわいいですね、これ。

せっかくザク部隊を降下させたので、接敵するであろう連邦軍をやろうと思っていたのですが、今現在はハイモックの自由さに惑わされています。大好きこういうの。素体を見て夢が広がっちゃってる状態と言うか。

ではでは。


ガンプラ ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村
PR