忍者ブログ
17 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14 June

HGUC ザクマシンガンをつくる その4

お知らせ

カテゴリーの整理を行ないました。

・ザクFS型の工作日記は→ザクFS型 スプレー&筆に、
・現在執筆中のザクマシンガンの制作記は→MMP-78 120mmM120A1にまとめました。

また、完成品については完成品倉庫に入れていきます。スマホ版ですと、枠外右上の三本線メニューからいけると思います。

…といっても、まだ始めて日が浅く、完成したのはザクFSとワッパのみです。
ひっそりとですが続けていますので、どうぞ応援よろしくお願いします。

マシンガン本体へ

先端部の加工が前回で終わっているので、本体部へと進みます。今回使うのはこちら。

おなじみ、「黒い瞬間接着剤」および「アルテコ スプレープライマー」。

接着の終わっている本体ですが、銃身付け根に穴が空いていると思います。小さい穴なのでこいつで埋めてしまいます。

適当なプラ板にでも瞬間接着剤を出し、爪楊枝の先でちょいちょいと。 画像では写りが小さくて申し訳ないんですが、銃身付け根付近に、黒い物体が付着しているのがわかるでしょうか。

盛ったら、アルテコをシュッとひと吹きやってやれば、すぐ硬化して削れます。素早くて素敵。これが終われば、本体は合わせ目をやすりで消し、モールドを針等で整えて終わりです。

ちょっと飛びますが、写真は既に全体のやすりがけを終えた写真です。400番。


合わせ目がきちんと接着できていなかったり、接着剤によるヒケなどがあれば、この段階で容赦なく黒い瞬間接着剤を盛り付けます。写真では、ストック横に修正困難なヒケがあったので盛りました。
ストック後ろの丸いモールドは、適当な径のドリルでちょいちょいやりました。

マガジンを乗せてみます。

あとは、フォアグリップとスコープですね。だんだんと工作の終わりが見えてきました。


ガンプラ ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村
PR