忍者ブログ
17 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10 April

HGUC ザクFSをつくる その3

前回用意した部品に、パテを埋めました。せっかくパテを使うので、パーツの接着やある程度の面出しも行ないました。


緑の部品は、おおかたの下準備が済んだと思います。


肉やせがほぼないエポキシパテはともかく、ラッカーパテや、接着剤ムニュっと接着はあとでヒケるのが怖く、2日以上あいだを空けましてみました。

腰部ウエポンラック改造


勝手にパタンパタン開いてしまうので、少し形状変更して、引っ掛かりをつけました。アップにするとすっげー汚いなコレ。

股関節部延長装甲のその後


無難に包み込むような形に整えました。
いろいろディテールアップも考えたんですが、今回は、もとより情報量を増やそうという作ではないので、おとなしくまとめました。

武装の改造


完全にノリと勢いですが、ザクマシンガンとシールドを改造しました。


ちょっと古いSFのレーザー銃みたいなシルエットを目指してみました。ワンハンドでの保持を確実にするために、グリップを大型化してあります。
後部の筒は、反動吸収装置という名目で。スコープはまだこれからです。

追記:本作では改造マシンガンは使用しませんでした。


シールドは、中間を切り飛ばして接着しました。服でいうなら七分袖みたいな、少し動きの良さそうな感じが出るといいなと思います。

茶色のパーツに突入

次回から茶色のパーツに入るのですが、うちの塗装環境は「スプレー、または筆」です。さらに、塗るのはブログタイトルのとおり緑系と決めているので、まずは裏側の筆塗装から入るつもりです。あとで、覗いたら茶色が見えたりすると格好が悪いですものね。


ガンプラ ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村
PR